FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:バケモノの子 について



夏ですね!

細田守監督の映画をみるとそんな気持ちになります。特に、「時をかける少女」や「サマーウォーズ」はどちらも素晴らしい映画でした。

今回の「バケモノの子」もそんな期待を寄せながら映画を観に行きましたよ!٩( 'ω' )و

感想としては、九太の成長と共に熊徹も一緒に成長していき、まさかの最後にあんなことになってしまうとは!

(ネタバレはしません!)

ストーリーの途中での泣けるシーンやバックに書かれている絵がとても綺麗でした。

あとは、細田監督の良さが滲み出ている映画で現代都市と田舎(ファンタジー世界など)を同時に描くのが上手いのと、青少年の危うさからくる色気(表現が難しい笑)を描くのがうまいです!感動しました!!

こういう青春も良いものですね。(しみじみ)

映画の点数でいうと100点満点中80点

絵の綺麗さ◎
テンポ〇
アクション〇
展開〇



夏にぴったりのアニメ映画なので観ることをオススメです👍


あらすじは以下の通りになります。

人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドを舞台に孤独な少年とバケモノの交流を描くアニメーション。人間界「渋谷」で一人ぼっちの少年と、バケモノ界「渋天街」で孤独なバケモノ。本来出会うはずのない彼らが繰り広げる修行と冒険を映す。不幸な少年が身勝手なバケモノとの出会いにより成長し、絆を深めていく感動的な物語に期待。人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街」は、交わることのない二つの世界。ある日、渋谷にいた少年が渋天街のバケモノ・熊徹に出会う。少年は強くなるために渋天街で熊徹の弟子となり、熊徹は少年を九太と命名。ある日、成長して渋谷へ戻った九太は、高校生の楓から新しい世界や価値観を吸収し、生きるべき世界を模索するように。そんな中、両世界を巻き込む事件が起こり……。


(C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じーこ

Author:じーこ
映画、ゲーム(白猫、ぷよクエなど)麻雀 をメインに書いていきますので、よろしくお願いします╭( ・ㅂ・)و

Twitter : @zikonono

最新コメント

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。