FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し便利情報①

引越しする際に役に立ちそうな情報をまとめていきます。引越しを検討中の方にやるべきこととともに便利情報を載せていきます。

〇引越し先を決める場合
紹介数が多いSUUMOが便利です。


〇引越しが安くなる時期
1・5・6・7・11・12月

この時期は人の動きが少ないため、料金は安くなるとされています。

色んな説があるようです。ただし、各自なのは2、3月は引越しの方が多いのでできれば避けた方が安くすみそうです。



引越しに必要なこと

〇現在の住居の退居予定日(解約日)の手続き

家主か管理会社へ必ず1ヶ月前までに退去日の連絡。退去届(解約届)を記入して、管理会社へFaxか郵送する。

退去の立会い日時を打ち合わせする。
他に必要な手続きは幾つかあると思うので整理しておきましょう。

引用:引越し後に必要な7つの手続き
http://hikkoshi.suumo.jp/oyakudachi/manual/ato/01.html

〇「引越し後にいらない物」の処分

荷物を少なくして引越しの負担を極力減らす。荷物が減れば引越し費用も少しでも安くできるますので、売れるものは売っておけば引越し費用の足しにすることができます。

引越し業者では不用品の処分のためにいらなくなった物を買取りをしたり、有料で不用品回収のサービスがあります。

粗大ゴミ回収:ダストマン回収センター



〇不要な物を売却して引越し資金にする

専門買取業者で売りましょう。ブックオフ、ハードオフが有名ですね。

パソコン、家電、カメラなどをネットで売る場合は、買取けんさく君が便利そうです。

買取けんさく君




〇ネットオークションの場合

ネットオークションで売ってみるのもありかもしれませんが時間と手間がかかります。

スマホでオークションの「メルクリ」
http://mercari.jp/

直接手渡しで取引ができる「ジモティー」
http://jmty.jp/


〇普通に捨てる場合

たいていの物はゴミ回収車が回収してくれる。
有料になるのが「家電(パソコン、テレビや冷蔵庫、洗濯機など)」と「大きい粗大ゴミ(ベッドなど)」。粗大ゴミの基準はだいたい折りたたんで小さくしても40cmを超えるものは粗大ゴミ。粗大ゴミの回収料金はだいたい1つ1,000円前後になるようです。


〇引越し業者の選択と見積もり

引越し業者によっては、何万円も変わるので業者の比較をすることや余裕を持って決めることが大切です。

引越し業者:引越し達人セレクト

引っ越し見積り

平日(休日前以外)/午後~夕方は引越しする人が少ないので引越し費用が安くなる狙い目でしょう。

〇引越し業者比較
引越し一括見積もりで簡単料金比較!
現住所の郵便番号 -   郵便番号を調べる
引越し先の都道府県
引越しされる人数 大人人 子供


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じーこ

Author:じーこ
映画、ゲーム(白猫、ぷよクエなど)麻雀 をメインに書いていきますので、よろしくお願いします╭( ・ㅂ・)و

Twitter : @zikonono

最新コメント

来場者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。